ふかふかの寝心地の布団の「雲のやすらぎ」の評価

雲の上で寝ているような寝心地と評判の布団といえば、雲のやすらぎです。
雲というと様々なイメージがあります。

綿菓子のように食べられるイメージ。

雷様が昼寝をしているイメージ。

もちろん、雲は食べられないですし、寝ることはできないのですが、
「雲の上」というのは、寝心地を追求したときの究極のイメージですよね。

そんなイメージの元に作られた布団が雲のやすらぎです。

私も、実際に使ってみました。

DSC01686.JPG

どうですか。この厚さ。17センチです。

うちの子は、見た途端にこの調子です。

DSC01651.JPG

ふかふかと言えども、やわらかすぎる感じではありません。
しっかりと身体全体を包み込んでくれる感じです。
まさに、雲の上の寝心地です。



実は、この布団の特徴は、寝心地もそうなのですが、
寝返りがうちやすいことで、腰痛や肩こりの方にも選ばれている点にあります。

多くの布団は、正しい姿勢で寝ているときは良いのですが、
うつぶせになったり、無理な姿勢で寝ているときは身体の圧力を分散できないのですが、雲のやすらぎは、この点を独自の技術で改良しています。


実際、私もこの布団にしてから寝起きに腰痛や頭痛がすることがなくなりました。


自分で使うだけでなく、贈り物にも適している布団であると思います。


>> 雲のやすらぎの詳細と通販はこちら


今なら、送料無料で20,000円引きのキャンペーン中です。





posted by 腰痛 at 12:09 | 雲のやすらぎ